忍者ブログ
みんな違うからいろいろあるけど、だからこそ、わくわくする。 一緒に化学反応、起こしましょ?
[113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

歳出削減目標は維持 社会保障費抑制は調整 骨太の方針

2008年06月04日03時02分

 政府は今月末にまとめる「骨太の方針08」で、「骨太の方針06」に掲げた07~11年度の歳出削減目標を維持する方向で調整に入った。ただ、09年度予算については、これまで続いた「社会保障費の年間2200億円抑制」は明記せず、予算編成での調整にゆだねる。

 

表

  

 政府は「骨太06」で、国債の元利払い以外の歳出を基本的に税収でまかなう「基礎的財政収支の黒字化」を11年度に達成する目標を設定。社会保障や公共事業など分野ごとに07~11年度の歳出削減目標を掲げた。昨年の「骨太07」は分野ごとの削減目標は盛り込まなかったが、「骨太06にのっとり、最大限の削減を行う」と明記した。

 「骨太08」でも歳出について「最大限の削減」を掲げ、「骨太06」を踏襲する姿勢を明確にする。ただ、政府・与党内で歳出増を求める声が強まっているため、「最大限の削減努力を行う」といった努力目標に和らげる案もある。

 骨太の方針をまとめる経済財政諮問会議の運営を担当する大田経済財政相は3日の記者会見で「『06』の枠組みは守っていく。首相からもそういう方向での発言が(諮問会議で)あった」と述べた。

 政府は「骨太06」の歳出削減目標に従って、07、08年度予算で、毎年1兆円前後ずつ膨らむ社会保障費を年2200億円ずつ抑制した。5年分の目標を5等分した規模だ。公共事業費も3%超ずつ減らし、目標を維持してきた。

 ただ、社会保障費の抑制路線には、与党内に見直しを求める声が強まる。大田氏は「『最大限の削減』を目指して努力する姿勢は変わらない。ただ、来年度の金額が具体的にいくらになるかは(年末の)予算編成に向けて決まっていく」と語った。(庄司将晃)
http://www.asahi.com/politics/update/0604/TKY200806030369.html
............................................
骨太の方針2006を、覚えていらっしゃるでしょうか?
社会保障費を毎年2,200億円へずっていくって言う項目があるんですよ?だから私たちも『生活保護費削減反対!』とか、危機感を持って息巻いてきたわけです。

税金はさらに取られる方向だそうですよ?
でも、社会保障費は削減・・・?
うーん。
今の日本社会では、努力さえすれば報われるなんて、そんなことは神話に過ぎないって、ご存じないのかしら?蟻地獄のように、一度吸い込まれたら這い上がれないような貧困の構図がありますよ。
雇用を崩されて、人間関係のつながりを寸断されて、社会保障もぼろぼろになっていく・・・。私たちは、生きていても、いいですか?

一回落っこちてみて、穴の底から這い上がろうと体験してみたらいい。足場はもろく、小さいんですよ。数人が使ったら、もう次の人はそこを足場として使えない。崩れているから。
がんばって、がんばって、運のいい一握りの人が、自分と同じような境遇の人を踏みつけて何とか這い上がる。でも、そこで永続的に雇用されるとは限らない。

生き続けられることを、まず保証してください。
そこにいる人間が生き続けることを国家が補償すること、それが最も大事なことなんじゃないでしょうか?
本当に弱りきって声を奪われる前に、声を上げてみませんか?

社会保障費の削減とは、現実に即していません。いまこそ、私たちの声を届けたいです。

PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRSCKBACK
trackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
障がい・新しい豊かな生き方の提案リンク
賛同しています
最新コメント
プロフィール
HN:
やまちゃん
性別:
女性
職業:
NPO法人自立生活サポートセンター・もやいスタッフ
自己紹介:
活動記録と雑記です。備忘録&宣伝として。
興味を持ってくれた人、一緒になんかしよ?
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
Copyright © ごったに。-いろんなあなたで生きていこう- All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]