忍者ブログ
みんな違うからいろいろあるけど、だからこそ、わくわくする。 一緒に化学反応、起こしましょ?
[40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 もやいのスタッフが、北九州に行ってきました。
その報告も兼ねて、あちらの惨状を報告します。ぜひ、抗議の声をあげましょう。
気分が悪くなる方もいるかもしれませんので、どうか無理なさらずに。
人殺しが正義に摩り替わることがあるとは、知っていますが、現実を出されると、どうにもやり切れません。
私たちは、人を殺さず、殺されずに、生きたいです。
-------------------------------------------
このメールの内容は転送・転載圧倒的歓迎です。(ただし、私の名前とアドレス等は出さないで下さい。)

  生活に困窮して役所の窓口を訪れた人々を生活保護の申請をさせずに追い返し、これまで何人もの餓死者を出している北九州市の生活保護行政の実態調査と是正のために、全国各地から結集した弁護士・学者・市民団体メンバーや地元住民ら約300人で結成された「北九州市生活保護問題全国調査団」が23日(月)から25日(水)まで3日間、市内各地で相談や申請同行を行いました。
 
  現地からの報告や新聞報道では、予想以上に酷い同市の実態が明らかにされています。

「5件開始したら5件以上を廃止する。ノルマに取り組まないと、人事評価に響く」と元ケースワーカー

 「相談には乗るが、申請書は極力渡さないようにしてきた。申請書を渡す係長(面接主査)は課長からしかられ、人事評価でもマイナス点になる」(元ケースワーカー)。

 「病気で仕事に就けないのに、区役所で『働け』とどなられ、職員に取り囲まれて追い出された」

 障害者施設の職員から「利用者が何度行ってもきつい応対で追い返され、もう行きたくないと言っている」

 窓口で「申請書類を渡してほしい」と頼むと、職員から「誰にそんなことを聞いたのか」「権利ばかり主張するな」などと荒っぽい口調で怒鳴られる

 「相談窓口で『何しにきた』『さっさと帰れ』と言われることが常態化している」
 「保護費予算の数値目標を守るため、受給希望者はあたかもハエを追い払うような扱いを受けている」

 「保護課の職員はパソコンと向き合ってる際の顔つきが申請を希望する人が窓口に現われた際にがらっと変わる」

 「何度行ってもけんか腰で追い返される」
 「福祉は怖い。できれば行きたくない」と涙ながらに訴える住民

 「鬼にでも蛇にでもなって、付き合いの浅い義兄から小遣いをもらえと言われた。
 福祉(事務所)には怒られにいくようなもの。もう行きたくない」

 弁護士や議員が同行すれば申請を受けるが、担当者が3名もいながら、申請書がどこにあるのかわからず探しまわる」

 「生活に困っている計28人に調査団の弁護士らが付き添い、市内の7福祉事務所で保護の申請手続きをした。28人のほとんどが福祉事務所に通った経験があったが、申請書すら交付されず、何度も追い返されていたという。
 「やっと気持ちが晴れた」と話したり、涙を流して喜んだりする人もいた。」

 北九州市長・末吉興一「市の対応に何の問題も無い」

 北九州市が組織をあげて憲法・生活保護法を踏みにじる違法行為・人権侵害を常態的に行っている許しがたい実態が改めて浮き彫りになりました。

 相談件数に対する申請件数の割合(申請率)に「数値目標」を設定していたり、「辞退届」のお手本が用意されていたり、保護の開始件数から廃止件数を引いた「開廃差」が重視されるなど、とにかく異常としか言いようがありません。

 この犯罪者集団とはこれからも徹底的に闘っていかなければなりません。
 この異常な現実をできるだけ多くの人に知らせ、全国から北九州市と厚労省に向けて郵便・電話・FAX・メール等で怒りの声を届けてください。ご協力よろしくお願いします。

 これは北九州だけの問題ではありません。程度の差はあれ「水際作戦」は全国的に行われており、その総本山である北九州市との闘いは、日本全体の人々(もちろん在日外国人も含む)の生存権を守るための闘いです。

 <抗議先(転載大歓迎)

 【組織ぐるみの違法行為・人権蹂躙を直ちに中止せよ!】
 北九州市総務市民局市民部広聴課
 〒803-8501 福岡県北九州市小倉北区城内1番1号
 電話:093-582-2525 FAX:093-582-3117
 sou-kouchou@mail2.city.kitakyushu.jp
 
https://www.city.kitakyushu.jp/page/form/form-b-1.html

 北九州市長・末吉興一
 北九州市保健福祉局長・南本久精
 電話:093-582-2127(秘書室)

 北九州市保健福祉局地域福祉部保護課長・ 大嶋明
 電話:093-582-2445 FAX:093-582-2249
 
ho-hogo@mail2.city.kitakyushu.jp

 【生活保護法無視の福祉事務所に厳正な指導を行え!】
 北九州市保健福祉局総務部監査指導課長・末原芳行
 電話:093-582-2448 FAX:093-582-2095
 ho-kansa@mail2.city.kitakyushu.jp

 【人権侵害を繰り返す面接主査・ケースワーカーに懲戒処分を行え!】
 北九州市総務市民局人事部人事課
 電話:093-582-2203 FAX:093-583-3124
 sou-jinji@mail2.city.kitakyushu.jp

 【北九州市に厳正な監査を行え!】
 厚生労働省社会・援護局総務課指導監査室生活保護監査係
 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2
 電話:03-5253-1111(内線2880)
 または03-3595-2618(直通)
 FAX:03-3595-3180
 seihokansa@mhlw.go.jp
 
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

 厚生労働省社会・援護局保護課
 電話:03-5253-1111(内線2820)
 または03-3595-2613(直通)
 FAX:03-3592-5934

PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRSCKBACK
trackbackURL:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
障がい・新しい豊かな生き方の提案リンク
賛同しています
最新コメント
プロフィール
HN:
やまちゃん
性別:
女性
職業:
NPO法人自立生活サポートセンター・もやいスタッフ
自己紹介:
活動記録と雑記です。備忘録&宣伝として。
興味を持ってくれた人、一緒になんかしよ?
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
Copyright © ごったに。-いろんなあなたで生きていこう- All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]