忍者ブログ
みんな違うからいろいろあるけど、だからこそ、わくわくする。 一緒に化学反応、起こしましょ?
[55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私はDV被害者だといっても、まだ離婚成立前だ。
つまり親権は夫、私双方にある。

私は、ごく少ない味方にしか言ってはいないのだが、凄惨な虐待環境で育った。実家が、地獄だった。そして、そこしか知らなかったため、その環境で生き抜く術を習得して生き延びた。ちょっとっやそっとのことでは、何も感じなかった。そして狂った男の扱いは、天才的にうまかった。

時には強く出て、相手を叱責した後抱きしめ甘えさせ、
相手が感情を爆発させてしまった後には、徹底的に下手に出て、怯えたそぶりを見せながらも
「あなたを愛しているの。あなたを怒らせてしまったこと、心から後悔してる」とばかりにすがりつき、相手の怒りを性行為に変化させて体でその暴力的な破壊衝動を呑み込む。そうやって生きてきた。

それは子どもの頃から染み付けてきた内で、最も生存可能性の高い方法・技術だ。

ココロ、
というものを、考えて生きられる余裕のある人は良い。

私は、そんなもの知らない。知らなかった。

記憶?そんなもの、生きるのに邪魔だ。こんな人生、忘れないままなら、死んだほうがいいに決まっている。

地獄を生きてきたのだ。
誰もこんな風に感じない私に「人権」など認めてくれないけれど、「感じないなら、そのままで良いじゃないか」って言われるけれど、でもね、今、私は人間としていきたいと思うようになったんだ。
遅いの?
ねぇ。何も感じないで、記憶も消して、地獄の中で笑いながら生きてきた人間は、一生地獄の中でうごめいているしか世間は許さないというの?

私は、もう、逃げない。
自分の人生から、逃げない。

夫や、実家が見るかもしれない。でもそれが何だ。
私は、もう、逃げない。

帰ってこれた。
大事な人の元に、大事な思いの中に、戻りたい環境に私は戻ってきた!
この叫びたいほどの喜びがわかりますか?
失い続け、諦め続け、心を殺し続けた私が、もう捨てないと決めた。
もう、私は、大事なものを捨てたり、潰したり、したくないんだ。
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題
わぁ~ 再開したのだね。うれしいです。
あなたにもらったスケッチブックのお返し、書きすぎて来年のクリスマスまでもちそうにありません。最後のページになったら、クリスマス前でも渡していいですか?
わたしは半年ほど前、最も信頼していた人間から、もう何年もの間、実は裏切られていたということを知り、とってもとっても心が痛みました。ひさびさに「狂気の笑い」を体験しました。(10年ぶりくらいかな??)
でも、こうして何でもなかったように日常ふるまっている自分に、何だか嫌気がさしてきた。
 
ともえちゃん 2007/03/09(Fri)23:01:50 編集
感情
人間って、どろどろだと思うのですよ。
私もね、「ヘドロ」のような感情を肉の入れ物の中に隠しています。
でも、それが生まれたのにも理由があるはず。自分だけはその感情が生まれた理由をわかって、抱きしめたいと思うのです。
「イタイココロ」一緒に分かち合って、抱きしめあえると良いな。

スケッチブック、楽しみにしています。愛は目に見えないけれど、一部を形あるものに変化させることは出来るよね?それは確かに出来ると思うんだ。
やまぐち 2007/03/12(Mon)09:19:50 編集
TRSCKBACK
trackbackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
障がい・新しい豊かな生き方の提案リンク
賛同しています
最新コメント
プロフィール
HN:
やまちゃん
性別:
女性
職業:
NPO法人自立生活サポートセンター・もやいスタッフ
自己紹介:
活動記録と雑記です。備忘録&宣伝として。
興味を持ってくれた人、一緒になんかしよ?
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
Copyright © ごったに。-いろんなあなたで生きていこう- All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]